Excelで介護請求用CSVファイルを作成するソフトを紹介します。

Excelファイルはすでにダウンロードできるようなっています。興味のある方はテスト使用していただければ幸いです。

けあピアノートとのCSV接続ができるバージョンをサポートしました。新バージョンもダウンロードできるように対応しました。
機能追加(シート名設定・要介護要支援処遇改善設定)をしました。
けあピアノートへのシフトエクスポート機能も追加して、動作確認もできました。
けあピアノートの実績ファイルから入力できること確認しました。テストデータを利用して検証できましたので、自動入力の道が少し開けてきました。便利な機能を追加してから正式にダウンロードできるようにします。

シフト表のCSVファイルから自動入力できるVersionを作成しました。個別にご依頼いただければファイルを送付させていただきます。現行のCSV仕様はケアピラノートの訪問実績の様式です。他のシフトからもこれに合わせたデータを作成していただければ可能です。

※6月24日ファイルのダウロードが出来ない状態を修復しまいた。ダウンロードご希望の方はお問い合わせフォームからパスワード取得して、ご利用下さい。

CSVの先頭行の提出媒体をメニューから選択できるように変更しましたver2.5.5です。2行目・3行目(生活保護)の不明な箇所も訂正しました。
 抜粋した仕様書も添付しておきました。

4月度の請求分返戻なしでした。

総合事業サービスに対応する機能追加・シート移動コマンド追加・バグの修正しました。
※令和3年度版に対応しました。投稿欄に総合事業サービス請求時の使い方を記載しました
※プログラム(VBA)も全て公開しています。
カスタマイズすれば自社に合った使い方もできます。

対象の方はExcelがある程度使えて、介護の請求業務に携わっている方が対象です。

このファイルを使うと介護請求の仕組みの理解ができるようになります。現在私の事業所では訪問介護の請求はこれだけを利用しています。作成したCSVファイルを伝送するソフト(月額1100円)だけ費用発生しています。

紹介する目的は高価な請求ソフトを使わず普段使っているExcelを使って無料で請求ファイルを作成するユーザーが増えることです。令和3年度からは電子化されたデータ保存でも管理ができるようになるようですので、皆さんと一緒に安価で効率的なExcelを使った介護業界のIT環境が普及できればと願っています。